NAGAKUTE Cultural Center

長久手市文化の家
愛知県長久手市野田農201番地, 480-1166
tel:0561-61-3411 fax:0561-61-2510
開館時間 火-日:9:00-22:00

長久手市文化の家 スタッフ日誌

香港レポートです…って、えっ?香港!?

3月17日(月)~19日(水)の3日間、職員3名で、な、なんと香港に行ってきました文化の家では、5月31日・6月1日に、地元の劇団B級遊撃隊プロデュースにより集結した愛知の実力派俳優陣による『ぬけがら』と、香港話劇團による『脱皮爸爸』を連続公演!今回は、その香港話劇團の公演の視察です。香港話劇團とは…(チラシより抜粋)香港話劇團は、香港の最も歴史と規模のあるプロ集団である。1977年に創立し、香港特...

バロックダンスってどんなダンス!?【おんぱく】

みなさん、バロックダンスってご存じですか簡単に言うと、バレエのご先祖さまのような存在です今年8月のおんぱくのテーマは踊れ!オンガクということで、ゲストとしてお呼びする湯浅先生のバロックダンスのレッスンを見学してきましたバロックダンスの命は足みんなでステップを練習しますみんなが見ているプリントはこんな感じ↓↓なんだか昔の模様みたいですが、これにはどのような足さばきをするか細かく指定されていますこれを解...

豪華キャストで1年の総決算!

文化の家ではアートスクール講座発表会がたけなわです。すでに開催中の展示の部をはじめ、明日15日(土)は戯曲セミナー優秀短編戯曲上演会、明後日16日(日)は舞台の部が開催されます。今日は、戯曲セミナー上演会のスタッフが、朝から風のホールで準備中です受講生のみなさんが1年間受講して書き上げた短編戯曲から、講師であるはせひろいちさんが優秀な作品を選出し、講師自ら演出も行います。出演者は、この上演会のため...

【公演レポート】カルテット企画最終回!

3/13に室内で聴こうシリーズ!2013カルテットの魅力は一生モノ!今年度最終回を開催しましたご登場いただいたのはこちらの4人澤田幸江さん(第1ヴァイオリン)鈴木崇洋さん(第2ヴァイオリン)小坂ゆかりさん(ヴィオラ)高木俊彰さん(チェロ)ナビゲーターはおなじみの山田亮さん(長久手市文化の家創造スタッフ)にご登場いただきました今回取り上げたのはシベリウス弦楽四重奏曲 ニ短調 作品56「親愛なる声」トークではフィン...

発表会始まる!

本日からアートスクール受講生の発表会(展示の部)が始まりました。デッサン・アート、絵画、子ども美術・造形のスクール生が受講の成果として、展示されています。子どもから大人まで幅広く作品がたくさん飾られています。3月16日(日)17時まで開催しています。皆様のご来館を心よりお待ちしています。遠藤...

市民劇団座★NAGAKUTE 年に1度の大舞台!!

長久手市には、市民劇団が存在するのをご存じでしたか?長久手市劇団座★NAGAKUTE文化の家が15年前に建てられるころ、彼らも結成されました。それ以来、日々稽古を積み、文化の家などで毎年公演を行うことで、地域の文化振興に貢献しています。3月8日~9日、平成25年度の定期公演が行われました。演目は佐々木充郭さん作「ねぼすけさん」日本劇作家協会新人戯曲賞の最終候補作になった秀作です。公演のスタートを告げるのは、今年度...