NAGAKUTE Cultural Center

長久手市文化の家
愛知県長久手市野田農201番地, 480-1166
tel:0561-61-3411 fax:0561-61-2510
開館時間 火-日:9:00-22:00

長久手市文化の家 スタッフ日誌

27
2016  14:12:29

【アートスクール突撃レポート第4弾!!】

文化の家アートリビングを活用して行われているアートスクール講座

年の瀬レポート第4弾は「クラシックバレエ」「ジュニア弦楽アンサンブル講座」をご紹介します

まずは「クラシックバレエ」
この講座は、子どもクラシックバレエ(小1・2、小3~中学生)と大人クラシックバレエの3つのクラスに分かれており、土曜の10:30~11:30が小学1・2年生のクラスで、11:45~12:45が小学3年生から中学生のクラス、13:00~14:15が大人クラスです。
子どもから大人までのべ約60人の生徒さんを取りまとめるのは、6歳からバレエを初め、現在川口節子バレエ団のプリマを務める中谷友香先生

中谷先生

この日は、小3から中学生のクラスを見学させてもらいました。
元気な小中学生を相手に、優しく元気にレクチャー
子どもたちは、先生みたいなバレリーナになりたい!という思いで一生懸命練習に励みます

バレエ  バレエ


発表会では、チャイコフスキーのくるみ割り人形から、キャンディの踊り、中国の踊り、芦笛の踊り、
花のワルツ、最後は全員でフィナーレとクリスマスにぴったりの舞台になりました

バレエ   バレエ

各クラスに合わせた演出で、1人1人が輝き、子どもたちはかわいく、大人は美しく

バレエ   バレエ


発表会後の楽屋では、先生との記念撮影会。短い期間で素晴らしい舞台を作り上げました

     バレエ




~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~





続いては「ジュニア弦楽アンサンブル講座」です講座は土曜の19:00~21:15で開講。
21人の子どもたちをまとめるのは、2歳半からヴァイオリンを初め、文化の家創造スタッフを8年務めた横田真規子先生。現在、「アートリエゾン菩提樹」の代表として0歳児からの演奏会を主宰するほか、後進の指導にも力を注いでいます

     横田先生

ジュニア弦楽講座では、講座の練習だけでなく、10月には長久手東小学校の学習発表会でゲスト演奏
受講生の中には東小学校出身の生徒さんもいて、先輩のカッコイイ姿を見て「僕もヴァイオリンを弾きたい!」と思った子もいたのではないでしょうか

この日は、発表会直前の様子を見学

ジュニア  ジュニア

横田先生は、技術だけでなく、礼儀やマナーなど人として大切なことも子どもたちに教育します
時には厳しく指導しますが、その厳しさの中には子どもたちへの愛情を感じます


発表会では、今話題の真田丸のメインテーマをはじめアンコールのそりすべりを含め5曲を演奏
子どもたちだけで演奏しているとは思えないほど、迫力のある美しい演奏でした

ジュニア   サンタ


クラシックバレエとジュニア弦楽のコラボもあり、バレエでの花のワルツとフナーレは弦楽の生演奏をバックに披露しました
講座間の交流は、子どもたちにとってもよい刺激になったのではないでしょうか



最後となる第5弾は「戯曲セミナー~心に届く生きた台詞~」をレポートします!
お楽しみに~

 レポート