NAGAKUTE Cultural Center

長久手市文化の家
愛知県長久手市野田農201番地, 480-1166
tel:0561-61-3411 fax:0561-61-2510
開館時間 火-日:9:00-22:00

長久手市文化の家 スタッフ日誌

10
2017  17:19:11

陽のあたる素敵空間で、癒やしのクーテづくり

プチNAFの第二弾は、
クーテシガーナを作ろうin庭屋稀月です。

今回は大人を対象とし、
ながくてアートフェスティバルの会場としておなじみの庭屋稀月さんで、こじんまりと行いました。

ブログ用2904ぷちクーテWS1

ほどよい人数と、ほどよい空間。
作業しながら、話も弾みます。


完成したら、庭屋稀月さんのオリジナル・ブレンドコーヒーを飲みながら・・・
また、話が弾んじゃいます。

最後は、クーテシガーナと一緒に記念撮影。
(中央は講師の伊東江利子さん)

ブログ用2904ぷちクーテWS2

今回は、あらかじめ、ミシン縫いが済んでいる軍手を使っての作成だったので、
ミシンの縫ってある形は、全部同じはずなのですが、綿の詰め具合で顔の大きさが変わります。
手の長さや鼻の大きさのバランスなどとあいまって、まったく違うフォルムの
クーテシガーナになっているのが、写真からでも、なんとなく判別つき・・・ますよね?



今年のながくてアートフェスティバル2017は、
9月30日(土)~10月22日(日)開催です。

顔だけだったり、全身でもミシン済みだったり、縫うところからだったり。
クーテシガーナのワークショップには、いろいろなバージョンがあります。

今回のNAFでのクーテシガーナのワークショップは・・・


なんと、服を着ているバージョンとの噂が!


(あくまで噂です。変更になる可能性あり)

今後も、NAFに関する情報に、ご注目ください。


もちろん、各自で刺しゅうした顔は、ふたつとおなじものがありません。
これからも、クーテシガーナが、みなさんに愛されますように。



市野クーテの顔は、作り手に似るとか、似ないとか。私のクーテの顔は・・・

 レポート