NAGAKUTE Cultural Center

長久手市文化の家
愛知県長久手市野田農201番地, 480-1166
tel:0561-61-3411 fax:0561-61-2510
開館時間 火-日:9:00-22:00

長久手市文化の家 スタッフ日誌

26
2017  13:09:16

【イベントレポート】長久手百景みらっせツアー第2弾♪

先週の5月21日(日)、

eep agakute iscoverly

略してDND!!!
「長久手百景みらっせツアー第2弾」
に参加してきました!
今回は外国人や国際交流に興味のある方が対象ということで

中国からの留学生3名を含めた、国際交流に興味のある方々が参加してくださいました!
前回は愛知県立芸術大学・あぐりん村・色金山歴史公園…長久手在住の人でもなかなか知らないスポット巡り(詳細がブログ記事になってます!)
今回は気軽に長久手らしさを体験できるツアーとなりました!


お昼12時半に文化の家を出発し、最初に向かう先は…
長久手市福祉の家

長久手温泉ござらっせやあぐりん村が併設している長久手市民憩いの場です。
福祉の家にもさまざまなお部屋があり、今回はその中の「工房」で草木染め体験をしました!
講師はNAF(ながくてアートフェスティバル)でも実行委員をされている坂下惠子さん。

長久手産とインド産の「藍」というたで科の植物を染料として使い、絞り染めという技法でハンカチを制作。
「藍」は英語で言うとインディゴ。もしかしたらインディゴの方が馴染みがある方もいらっしゃるかもしれません。
絞り染めは有松絞りなどで見られる、布を縛ったりして染料が染みこまないようにすることで模様をつくる技法です。
0521tour006.jpg

身近にある、せんたくばさみや輪ゴム、ペットボトルのキャップなどでも模様が作れます

0521tour003.jpg

初対面でも、いっしょにものづくりしていると会話に花が咲きますね
染料に浸し、よーく水にさらして、広げてみると…?


0521tour005.jpg

キレイな模様に感動

0521tour008.jpg

所要時間約50分!素敵なハンカチができました

一番右の女の子たち3人が持っている謎の物体(笑)はみらっせツアー参加の皆さんで模様を仕込んだもの。
NAFのオープニングコンサートで素敵な作品となってお目見えするそうです!おたのしみに!

ハンカチを干し、目の前にあるあぐりん村にショッピングへ!
この日はとっても暑かったので皆さん名物のソフトクリームを召し上がっていましたよ

休憩を終え、ハンカチを受け取ったあとは前回のみらっせツアーでも訪れた色金山歴史公園へ!
前回はあいにくの雨でしたが今回はお天気が良すぎるくらいでした!

0521tour010.jpg

緑がとってもきれいです。
色金山歴史公園を散策し、お茶室へ。
0521tour013.jpg

和菓子とお抹茶をいただきます。
中国からの留学生3名の興味はまず床の間へ掛け軸と一輪挿しのお花を写真に撮っていました。
確かに、床の間っていうのは日本ならではですよね。
「中国にも抹茶はあるの?」など会話が広がっていき(元々中国発祥らしいのですが日本からの逆輸入で抹茶スイーツが人気だそうです笑)、お茶の作法を他の参加者の方から教わったりと和やかに文化交流が行われていました

前回は雨のため叶わなかったミニコンサートも今回は最高のロケーションでスタート
奏者は今回もサクソフォン:創造スタッフ 石川貴憲さん、ピアノ:丸尾祐嗣さん。

0521tour001.jpg

小牧長久手の戦いを表す壁画の前で聴く、フランス・オーベルニュ地方の曲。
なかなかできない体験です笑


0521tour002.jpg

お口にもお耳にも、心にも美味しい色金山での時間を味わい、再びバスへ。
武蔵塚・血の池公園・古戦場公園と小牧長久手の戦いに縁あるスポットを巡り文化の家へ戻ります。

到着すると待っていたのは色金山で演奏して下さった奏者のお二人による演奏。
さわやかな気持ちになった…と思っていたら「最後にプレゼントがあります」とアナウンス。

そして流れる厳かな音楽…(お正月などによく聞く、いかにも神社っぽいあの曲です)
戸惑う参加者の皆さん…登場する巫女さん…


0521tour014.jpg

文化の家専属(!?)の巫女さんによるお札のプレゼント!



それぞれ参加者さんのお名前が書かれています(私も欲しかった!)。


mikosann




そこで解散ーとなるかと思いきや、バスツアーを経て仲を深められ、お話は尽きないようでした…

0521tour015.jpg


長久手市内の新たな発見がこのDNDツアーのメイン目的ではあったのですが、
このような新たな交流が生まれるところが見られて、なんだか感動しちゃいました。

次の開催日程は未定ですが、予定はありますのでどうぞお楽しみに!(秋ごろ…かな?笑)



創造スタッフ
藤島

 レポート