NAGAKUTE Cultural Center

長久手市文化の家
愛知県長久手市野田農201番地, 480-1166
tel:0561-61-3411 fax:0561-61-2510
開館時間 火-日:9:00-22:00

長久手市文化の家 スタッフ日誌

01
2017  17:15:28

【長久手で演劇のアジア大会開催!!Cプログラムのご紹介】


こんにちは!事業係の菰田です

朝晩は過ごしやすい日も増えてきましたね!
このまま秋らしくなっていってくれたらなぁと思う今日この頃です

さて、みなさま今年はどんな秋にしますか?
食欲の秋? 読書の秋? スポーツの秋?
いやいや、みなさん。もちろん演劇の秋ですよね?
劇王の秋ですよね??

劇王チラシ(小)



ということで、4年ぶりに復活する短編演劇のチャンピオンを決める
「劇王」がアジア大会となって帰ってきます!!!
長久手でアジア大会が開催されるんです!!すごすぎます!!!


全国各地で選ばれた9団体に加えて、香港、韓国、シンガポールの代表が一堂に会し、
アジアチャンピオンを決める
日本最大級の短編演劇祭なのです!



そして、いよいよ劇王Ⅺアジア大会まで2週間となりました・・・!


劇王Ⅺアジア大会では、12チームを4つのプログラムに分けて戦い、
各プログラムの代表が第9代劇王の平塚直隆と戦い
観客のみなさまの投票でアジアチャンピオンを決定します!

劇王開催まで出演団体12チームを順番に紹介しておりますが、
今日はCプログラムをご紹介!!!


■甲信越代表

石川直幸(劇団@nDANTE)


【甲信越】石川直幸(劇団@nDANTE)



甲信越代表の石川直幸が主宰する劇団@nDANTEは、
新潟大学演劇研究部OG・OBを中心に運営する「新潟演劇界では結構有名」な劇団。

新潟において継続的かつ真剣な演劇創作環境を求め、
それまでは所属も活動範囲も様々だった5人が2015年秋に旗揚げしました。


プロデュース形式(その時々で出演者やスタッフを変える公演形式)で公演を行うユニットではなく、
外部出演者を招きながらも固定された団体メンバーを起用し続けて、
独自の集団性が作品にあらわれるような演劇製作を目指しています。


ちなみに劇団名の「Accendere」とはイタリアの舞台用語で
「カット・イン」(照明や音響などの効果が急に入ること)を意味しています!


石川直幸は主に演出・俳優として活躍中!
時に繊細に、時に大胆に心を揺さぶる作品づくりは観客から絶大な評価を得ています!

山形在住なのにほぼ毎週新潟に通い、市内の演劇活動に身を投じるというスタイルを貫くストイックな演劇人!
そのおかげで(?)新潟県内外問わず積極的に活動し、交流を広げています。

この気迫あふれる若手最注目演劇人をお見逃しなく!!

◆劇団@nDANTE HP
http://andantepage.web.fc2.com/

◆劇団@nDANTE ブログ
http://andante12step.blog137.fc2.com/

◆劇団@nDANTE twitter
https://twitter.com/search?src=typd&q=%E7%9F%B3%E5%B7%9D%E7%9B%B4%E5%B9%B8&lang=ja

◆石川直幸 ブログ
http://ishikenzemi.blog16.fc2.com/





■四国代表

行正忠義(劇団シャカ力)


【四国】行正忠義(シャカ力)写真


四国代表の行正忠義が代表を務める劇団シャカ力(しゃかりき)。
2010年10月に結成し、四国劇王Ⅳ、Ⅴで優勝!四国初の二連覇を成し遂げ、
第一回神奈川かもめ短編演劇祭にて「演出賞」も受賞した実力派劇団!!


ある時は、セールスマン。
ある時は、アナウンサー。
ある時は、主婦。
ある時は、役者。

仕事終わりに「一杯行く?」ではなく、
「一稽古やる?」それが劇団シャカ力。

芝居の無限の可能性を信じ、お芝居をもっと身近に、もっと楽しんでもらいたい。
古典劇からコントまでジャンルを問わず公演を行い、「お芝居っておもしろい!」
という人を一人でも多く増やしたいと、日々企んでいます。

0歳からの音楽コンサート(歌のお兄さんや着ぐるみの中身)、
0歳からの音楽劇(ももたろう)出演など
高知県内各地でお芝居を通じて高知のまちづくり活動にも精力的に取り組んでいます!

今回は同劇団のメンバーと共に演劇王国長久手に参上!

四国の実力派集団を見逃すな!!



◆劇団シャカ力 HP
http://www.geocities.jp/syaka_riki2010/top.htm

◆劇団シャカ力 ブログ
http://masapon.blogspot.jp/





■北海道代表

上田龍成(星くずロンリネス)


【北海道】上田龍成写真_速報用軽め


札幌生まれ。北海学園大学演劇研究会OB。
ひとりぼっちシアターユニット「星くずロンリネス」代表。

映像や言葉遊びを巧みに使い、初めてお芝居を見る人も楽しめるキャッチーなコメディが魅力!!
近年は短編演劇ばかりを書いているそう。

劇場での公演以外にもライブハウスや飲食店などでも上演しています。
演劇活動の他、映像制作や大喜利ライブの主催など精力的に活動中!!

北海道で行われる教分短編演劇祭にて、
2014年「キンチョーム-i wanna be your boyfriend」で
今年2017年に「言いにくいコトは、、」で優勝!!!!!!!!

今回はその優勝作品「言いにくいコトは、、」をひっさげて長久手へ!

誰にでもある「言いにくいコト」をテーマに、
言いにくいコトを乗り越えて、最後に本当に言いにくいコトにたどり着け!


北海道からの刺客!教文短編演劇祭での優勝作品を見逃すな!!

◆星くずロンリネス 所属HP
http://wavision.net/hoshikuzu

◆星くずロンリネス twitter
https://twitter.com/unit_hoshikuzu?lang=ja

◆上田龍成 twitter
https://twitter.com/wavision_ryu?lang=ja




■香港代表

マン・チャン(陳志樺)


【香港】マン・チャン写真

※香港代表については、もうしばらくお待ちください。



Cプログラムも実力派勢ぞろいで激しい戦いになりそうですね


作品名、劇作家など詳しい内容は文化の家HPにてご確認ください↓
http://www.city.nagakute.lg.jp/bunka/ct_bunka_ie.html



劇王は、1枚のチケットで4作品を見ることができるお得なイベント
しかも短編20分なので、「演劇を見たことがない!」という人にもおすすめできます!!

ぜひぜひ、生で!舞台で!演劇鑑賞をしてみてください!!
きっと自分の好みが見つかるはずです

事業係 菰田


 未分類