NAGAKUTE Cultural Center

長久手市文化の家
愛知県長久手市野田農201番地, 480-1166
tel:0561-61-3411 fax:0561-61-2510
開館時間 火-日:9:00-22:00

長久手市文化の家 スタッフ日誌

08
2018  14:58:34

【おんぱく2018実行委員】プロデューサー:平光真彌

こんにちは、事業係岡田です。
新年初のブログ更新です。本年もどうぞ文化の家をよろしくお願いいたします

いよいよ今年の8月、おんぱくの開催となります!
そこで、「おんぱく2018」というカテゴリを新たに設けまして、制作プロセスなどを発信していきます

おんぱくは、市民やアーティストを交えた実行委員会形式で制作しています。
そんな実行委員の皆さんにもブログを更新していただき、見どころやオススメポイントなどもお伝えしていけたらと思います!

トップバッターは、プロデューサーの平光さんです



皆さんこんにちは!
私は、2018年の「おんぱく」でプロデューサーを務めさせていただきます、平光真彌(ひらみつしんや)と申します。普段は、クラシック音楽のヴァイオリン奏者を本業としており、ピアノと一緒に弾く2人での演奏会、3人や4人の仲間でアンサンブルする室内楽の演奏会、そして大人数で弾くオーケストラのコンサートマスターをやっています。長久手市に在住していまして、市内の音楽大学である愛知県立芸術大学でも、非常勤講師として教えています。

hiramitsu.jpg


みなさんは「おんぱく2016」を覚えていますか?その時にも、プロデューサーを務めていました!もちろん、ヴァイオリンも弾きました。とってもたくさんのお友達やご家族の皆さんに来ていただき、すごく盛り上がりました!今回も前回に引き続き、コンサートマスターとして登場します。


そもそも「おんぱく」とは何ぞや??ご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、ここで改めて、簡単にお話ししたいと思います。

「おんぱく」とは、長久手市文化の家が全国に誇る独自の音楽イベントで、会館全体をまるでテーマパークのように仕立てあげます。今までおよそ隔年の夏に開催されてきました。テーマは、各回ごとに音楽の様々なジャンルが取り上げられ、今までに、クラシック音楽、ジャズ、民族音楽などがありました。

今回は、前回に引き続きクラシック音楽です。クラシックを分かり易く噛み砕いてその楽しさを体感できるアトラクションがいっぱいあり、しかも演奏は本格的!演奏者は東海地方を中心に、全国、そして世界から集められました。そのメンバーによる、生の大迫力のオーケストラサウンド!

更に嬉しいことに、0歳児のお子様から楽しめるようになっています!お父さんお母さん、そしておじいちゃんおばあちゃんとご一緒に、是非ご家族で遊びに来てください。会館の機能をフルに活かした、お子様とお母様へのケアもばっちりです!

今回はスタッフもさらに気合が入っており、前回以上に楽しいイベントになりそうな予感…さて、文化の家がどのようなテーマパークになるのか!?皆さん是非楽しみにしていてくださいね!

時期は、初夏~夏に開催予定で、それまで、今後もこのブログにて更新していきます。一ヶ月に数回ずつ、スタッフからメッセージを書いていきますので、是非見てくださいね。

それではまた!乞うご期待!


                     平光真彌

 おんぱく2018