NAGAKUTE Cultural Center

長久手市文化の家
愛知県長久手市野田農201番地, 480-1166
tel:0561-61-3411 fax:0561-61-2510
開館時間 火-日:9:00-22:00

長久手市文化の家 スタッフ日誌

26
2018  10:36:21

【おんぱく2018実行委員】ディレクター:田邊武士

みなさんこんにちは
事業係の岡田です。

今日も雪が降っていてびっくりしました
平成イチの寒さとニュースでやっておりました。
私は平成生まれなので、生まれてから一番寒い日ということになりますね。。

さて、そんな寒い日に更新するのは、おんぱくディレクターの熱い意気込みです!
実行委員会形式で制作中のおんぱく2018、実行委員ほか関わるみなさんに
リレー形式でブログに登場していただいております

第2弾は、ディレクター兼イラストレーターの田邊さんです



こんにちは。
私は『おんぱく2018』ディレクターの田邊武士と申します。

プロフィール01IMG_5527


普段はファゴット奏者として演奏活動をしながらイラストレーターとしても活動をしております。
“おんぱく?”
“ディレクター?”
“ファゴット?”
“イラスト?”
と、いきなり聞き馴染みのない言葉が並んで“?”がいっぱいですよね。

『おんぱく2018』とは0歳からの小さなこども達がお父さんお母さんおじいちゃんおばあちゃん達と一緒に楽しめるクラシック音楽のイベントです。

このイベントを開催する為に長久手市文化の家に様々な分野を専門とする人達が集まりました。
それは音楽家だったり、美術家だったり、俳優さんだったり、大学の先生だったり、そして長久手市民の方々だったり。

0歳から楽しめるクラシック音楽のイベントというのは日本中を見渡しても中々ない珍しいイベントだと思います。
“0歳から入場できます”というイベントでしたら最近はだんだんと増えてきましたが『おんぱく2018 』は入場できるというだけでなく“0歳から楽しめる”というところがポイントです。

0121_xlarge.jpg


ただ、小さなお子さんがいらっしゃるお父さんお母さんでしたらよくご存知でしょうが、小さなこども達がクラシックのコンサートを楽しむというのは中々容易な事ではありません。

ですので様々な分野の専門家が「どうやってやればコンサートを楽しんでもらえるか?」「どうやってやれば音楽の楽しさを伝えられるか?」と知恵を出し合っているのです。

私には8歳と3歳の子供がいるのですが、上の子が生まれてから、自分が心惹かれて情熱を注いできた音楽を自分の子供に聴いてもらいたいという思いを持つようになり、これまで数多くの子供向けのコンサートを開催してきました。

その経験を生かして様々な分野の専門家の知恵やアイデアをより小さな子供達向けのものにする、というのが私のディレクターとしての主な仕事となっております。

もちろんファゴット奏者として実際に音楽をお届け致します。

そしてこの『おんぱく2018 』にはイラストレーターとしても関わっております。

前回の『おんぱく2016』のこの王様の絵に見覚えがある方もいらっしゃるかもしれません。

おんぱく2016イラスト


この絵も私が描いたのですが今回はまた違った楽しい絵を描いて『おんぱく2018 』の楽しさをお伝えしたいと思います。

皆さん今年の夏は是非『おんぱく2018 』に遊びに来て下さい。

                                         田邊武士

 おんぱく2018