NAGAKUTE Cultural Center

長久手市文化の家
愛知県長久手市野田農201番地, 480-1166
tel:0561-61-3411 fax:0561-61-2510
開館時間 火-日:9:00-22:00

長久手市文化の家 スタッフ日誌

31
2018  21:58:01

【赤ちゃんのための、幸せで夢のようなひととき♪】

こんにちは!事業係の齋藤です

先週の1月26日(金)、27日(土)に、
生後3ヶ月から18ヶ月の赤ちゃんとご両親のための舞台芸術「Baby Space」が行われました

P1080126.jpg

各回限定13組という贅沢な空間にパフォーマーが2人。
音と光と動きで、赤ちゃんとお母さんを不思議な世界へ誘いました

P1080124.jpg


真っ白でふかふかなテントの中に、心地よい音と景、パフォーマーの優しくしなやかな動きを見ているうちに、
平行感覚や時間の感覚がどんどん失われ、心と身体が解けていきます

P1080081.jpg  P1080090.jpg


まるで雲の上にいるような、お母さんのお腹の中にいるような、リラックスした幸せな空間

最初は固まっていたあかちゃんたちも、だんだん顔が綻び、思い思いに身体を動かし始めました

じーっと見つめる子もいれば、パフォーマーと一緒にパフォーマンスする子、ぐっすり寝てしまう子など、
赤ちゃんのリアクションもそれぞれ。ここでは、やっちゃいけないことは何もなく、すべてが自由で自然体です。

P1080058.jpg  P1080076.jpg  

P1080057_2018020315194872e.jpg
 
 


30分のパフォーマンスのあとは、自由に遊べる時間。
お母さん、お父さんと赤ちゃんとの優しく幸せな時間が流れました

P1080026.jpg  P1080036.jpg  

P1080114.jpg



**********************************************************************************************************




まだ色んな物事の認識ができていない赤ちゃんが、舞台芸術を体験することに意味があるのだろうか?
と思いますが、本人は覚えていなくても、今日の体験は脳の大事な部分にメモリーされて、
豊かな心を育むのに大きな役割を果たすそうです

そして、パフォーマーのはらださん曰く、この時期の赤ちゃんが一番素直なリアクションを見せてくれるとか

確かに、Baby Spaceの空間にいる赤ちゃんの表情や動きには目を見張るものがあり、
パフォーマーの方と赤ちゃんのやりとりを見ていると、不思議で暖かく、ゆったりした時間が流れ、
現実世界とは違った場所に誘われたような感覚でした

つまり、今回ベイビースペースを体験できた子はラッキーベイビーちゃんなのです



そして、中に入ったスタッフも、現実のあれこれを忘れて癒しのひと時を味わったのでした。
大人向けのベイビースペースもやってほしいな…なんて(笑)


赤ちゃんのための舞台芸術
海外では一般的のようですが、日本でもこれからどんどん広がっていきそうです!


事業係 齋藤

 未分類