NAGAKUTE Cultural Center

長久手市文化の家
愛知県長久手市野田農201番地, 480-1166
tel:0561-61-3411 fax:0561-61-2510
開館時間 火-日:9:00-22:00

長久手市文化の家 スタッフ日誌

13
2018  19:28:02

演劇ウィーク!あなたはどの時代にタイムスリップする!?

こんにちは、創造スタッフ藤島です。

この一週間は演劇週間♪
戯曲セミナー優秀短編戯曲上演会を終え、

14日(水)にはトム・プロジェクトプロデュース「Sing a Song」!
17日(土)~18日(日)には座☆NAGAKUTE「無頼漢~BURAIKAN~」!


「Sing a Song」は戦時中、
「化粧やドレスは贅沢ではなく歌手にとっての戦闘服」という信念のもと、
無給で軍隊慰問をした女性歌手、淡谷のり子さんをモチーフに描かれた物語。

もう、この紹介だけで“良い作品感“出てます…!
加えてその主人公を戸田恵子さんが演じる!ってところで私はノックアウトされました。

sing.jpg

それでもって2016年、「治天ノ君」で文化の家に来て下さった、
大注目の劇団、劇団チョコレートケーキ作家 古川健さん、演出 日澤雄介さんのタッグ!
実直で丁寧な作品つくりをされるお二人です。
そして実力派の俳優陣によって、その世界観が舞台上に痛いほどリアルに伝わって来ること間違いなしです。
迷ってらっしゃる方、まだ間に合います。
ぜひご予定に組み込んで下さいね!
14日(水)19時開演です。(上演時間は約125分)
チケットは
【1階席】
 前売:フレンズ会員3,500円、一般4,000円、学生1,000円
 当日:フレンズ会員・一般4,000円、学生1,000円
【2階席】
 前売・当日:フレンズ会員・一般2,000円、学生1,000円

学生さん!めっちゃくちゃオトクですよ(^^)/




週末は長久手市の市民劇団、座☆NAGAKUTE第30回公演「無頼漢~BURAIKAN~」がいよいよ幕開けです。
今回は歌舞伎の演目(天衣粉上野初花)をモチーフにした時代劇!

◆あらすじ◆
庶民から楽しみを奪う圧政「全国一斉二宮金次郎化政策」を推し進める老中・水野忠邦。それに反発した民衆は「お祭り一揆」を起こすが鎮圧されてしまう。一揆を率いていた河内山宗俊も、水野の鉄砲隊により命を落としてしまった。イメージアップのため美しく整形した水野は、さらに民衆を苦しめる政策を進めていく。暗闇の丑松は再び一揆を計画するが…
人々は、花の「オエド」を取り戻すことができるのか?

za30.jpg


IMG_20180216_194514.jpg

IMG_20180216_194529.jpg

先日の公開稽古の様子です。
これが2月16日の写真なので、本番はこの写真の倍以上!カッコイイことになっていると思います!
時代劇ではありますが老若男女楽しめる、作品となっています!
お子さんは歌に踊りに殺陣にと視覚的なエンタメを、大人の方は哀愁漂うストーリーをじっくり味わって下さい!

こちらもまだチケット販売しております。
3月17日(土)14時/19時
3月18日(日)14時
開演です。
チケットは前売
座員の皆さんのドキドキが伝わってくるブログもあります!

チケット料金は
前売:フレンズ会員1,000円、一般1,200円、学生800円
当日:フレンズ会員・一般1,500円、学生1,000円



「Sing a Song」「無頼漢~BURAIKAN~」チケットのご案内は
★コチラ★【文化の家HP】よりご確認ください


皆さんのお越しを心よりお待ちしております!!!


創造スタッフ
藤島

 イベント