NAGAKUTE Cultural Center

長久手市文化の家
愛知県長久手市野田農201番地, 480-1166
tel:0561-61-3411 fax:0561-61-2510
開館時間 火-日:9:00-22:00

長久手市文化の家 スタッフ日誌

24
2018  20:06:53

煩わしさの先にあるもの

こんにちは!
事業係の齋藤です

先週末の4/21(土)に東京芸術座による夏の庭-The Friends-が上演されました!

小学校最後の夏休みに、3人の少年が“おじいさんの死に際”を
観察することからはじまる物語。

IMG_6017.jpg   IMG_6057.jpg

IMG_6080.jpg



興味本位で始めた他人の観察ですが、おじいさんもしだいに心を開くようになり、
時にぶつかり合いながらも、本当の家族のような大切な存在になっていきます。

IMG_6092.jpg   IMG_6099.jpg

IMG_6114.jpg   IMG_6139.jpg

そして、おじいさんの死をとおして、3人の少年は強くなり、それぞれ自分の道を歩みます。

辛いとき、立ち止まってしまうとき、彼らの合言葉は

『こんなとき、おじいさんだったらどうするだろう・・・』

そんな風に思えること、そんな人に出会えたこと、人生においてとてもとても大きな財産ですよね


IMG_6145.jpg   IMG_6156.jpg

IMG_6171.jpg


公演中、涙をすする声も・・・
誰かを思いやる心の温かさ、そしてその温かい思いが人生を豊かにする
そんなことを考えさせられるお芝居でした




また、今回の公演は長久手おやこ劇場さんの協力で、
チケットもぎりや搬入搬出作業のお手伝いをしていただきました!

搬出後のセレモニーでは、芸術座さんからおやこ劇場と文化の家へ
色紙のプレゼントが

おやこ劇場の会員の学生さんからは、「死について初めて考える機会になった。」
といった声もあり、子どもたちにとっても大人にとっても、心に残る公演になりました



********************************************


平均年齢も若く、子どもの数も増えている長久手市ですが、
昔から住んでいる人と新しく来た人との交流はなかなか難しく、
お隣さんとの繋がりやコミュニティーづくりが市の大きな課題となっております。


他人との関わり合いは煩わしいものですが、その煩わしさの先に
思いやりの心や生きがいが生まれるというのが長久手市長の想いでもあります。

今回の公演を通して、長久手の目指すべき形を観たような気がしました。


事業係 齋藤


 未分類