NAGAKUTE Cultural Center

長久手市文化の家
愛知県長久手市野田農201番地, 480-1166
tel:0561-61-3411 fax:0561-61-2510
開館時間 火-日:9:00-22:00

長久手市文化の家 スタッフ日誌

24
2018  18:12:32

見えない大きな空気との闘い

こんにちは事業係の齋藤です

7/22(日)に二兎社の「ザ・空気ver2 誰も書いてはならぬ」が行われました。

各地で完売が続出し、長久手公演も早々と完売した期待の高い「ザ・空気」シリーズ第二弾!

文化の家で6回目となる二兎社公演は、期待を裏切らない、
骨太でユーモア満載でありながら、観客の心に突き刺さる作品でした。




国会記者会館を舞台に報道現場の今に迫るストーリーで、
主演の安田成美さんをはじめ、松尾貴史さん、眞島秀和さん、馬渕英里何さん、柳下大さん
の豪華実力派5人が揃う豪華なステージ!!

風刺が盛りだくさんで、終始笑える場面がたくさんありつつも、
「これが日本の報道現場の現実なのか」と思うと恐ろしくなってしまう、濃厚な1時間45分でした。



_0015.jpg

_0071.jpg

_0221.jpg





5人の報道記者それぞれが、“自分の正義”“社会の空気”との間で揺れ
間違ったことだと分かっているのに空気に流され、そのうちに何が真実が分からなくなってしまう・・・

見えない大きな「空気」の存在は、自分とは関係のない報道現場の話ではなく、
どこの社会にもあって、多くの人が見えない大きな「空気」と闘っているのではないかと思います。

また、報道記者が空気を読んで忖度するのかは個人の問題ですが、
国民が政治に無関心であることが、閉塞的な今の日本の政治を覆う「空気」を作り出しているのではないか。。。
観客1人1人の心にに訴えかけるものがありました。


公演アンケートでも、

「現実を動かすパワーを感じた」

「ニュースを見るたびにこの舞台を思い出すと思う」

「自分たちにどう考え、どう行動するか問われているようだった」

「情報をそのまま受け取るのではなく、自分で考えてみようと思う」

などの声があり、演劇には、人の考え方や行動を変える力があることを改めて感じました


**********************************************

このあと、長野、岩手、山形、山口、福岡、とまだまだ二兎社旋風続きます!
8/30(木)、31(金)には豊橋公演がありますので、
今回見逃した方、ぜひご覧ください~!(二兎社HP


事業係 齋藤

 未分類