NAGAKUTE Cultural Center

長久手市文化の家
愛知県長久手市野田農201番地, 480-1166
tel:0561-61-3411 fax:0561-61-2510
開館時間 火-日:9:00-22:00

長久手市文化の家 スタッフ日誌

16
2019  20:47:34

座☆NAGAKUTE 1月19日(土)ガレリアパフォーマンス、2月15日(金)公開稽古報告(文化の家職員目線👀)

こんにちは、事業係の下谷です。(・∀・)ノ♪

3月16日(金)、17日(土)の本公演に向け日々稽古に励んでいる座☆NAGAKUTE

座★ヒロイン


今回は座☆NAGAKUTEの活動を2つご報告します。

まずは、一つ目の報告です(=゚ω゚)ノ
1月19日(土)に行った、
★ガレリアパフォーマンス 座☆NAGAKUTE本公演プレイベント リーディング公演『濡れ手に粟の一寸先は闇』★

プレイベントチラシ


毎年恒例の座☆NAGAKUTE本公演プレイベント。
今年は、リーディング公演。
タイトルになっている『濡れ手で粟の一寸先は闇』は、ことわざでもおなじみです。

このリーディング公演の作・演出は座☆NAGAKUTEのメンバーの一人、青山さんです。

IMG_0307.jpg
青山さん(真ん中)

ひょんなことで大金の入った大きなかばんを手に入れた男。テレビではちょうど強盗事件が発生したと報道があり、それを観ていた女(男の妻)は、大きいかばんを持って帰ってきた男を一瞬疑うが、話は思わぬ方向に。
プレイベントの作品のあらすじをざっくりといえば、このような内容。
大人のディープな世界観もがあったので、大人の私は楽しめました。
子供にはちょっとまだ早かったかなと思いました。

「リーディング=朗読劇」といっても、少しだけ動きが入っており、それが良かったのか、イメージがスーッと入ってきましたし、二人の関係性がより伝わってきました。

IMG_0261.jpg

IMG_0279.jpg
黒いバッグの中には大金が。体重計に乗って自分の体重を引いて、バッグの中にある大金の額を知ろうとする女。

なかなか面白いプレ公演でした。
一つ目の報告は以上です。

さてさて、二つ目の報告です(=゚ω゚)ノ
2月15日(金)に行った、
★長久手市劇団 座☆NAGAKUTE 公開稽古★

座☆公開稽古


こちらも毎年恒例の、稽古風景を生で見ることができる、年に一回の機会です。

なんと、今回は通し稽古!通し稽古ということで、「とてもお得になった気分♪」という意見がありました(アンケートより)。
ではでは、多くの観客を目の前にして、いざ!(稽古の)本番!

IMG_2856.jpg

IMG_2868.jpg

IMG_2870.jpg


IMG_2872.jpg

IMG_2883.jpg
このシーンは、かなり面白かったです( *´艸`)

通し稽古が終わった後は、指導者であり演出の佃さんからのダメ出し
IMG_2862.jpg

IMG_2896.jpg

私個人的にはそこまで厳しいと思えるダメ出しは無かったような気がします。
それだけ団員はもう芝居を身にしているということでしょうか!?
もしくは、稽古の時間の都合上、ここは絶対に言わなければいけないところだけをピックアップしているのでしょうか?

アンケートの中には、「まだまだのびしろはありますね」という意見があった一方、「とてもよかった!」、「おもしろかった!」、「本公演にも期待!」というような意見が多かったので、完成度は徐々にアップしてきているのは確実です。(^-^)

本番まで残りあと一か月!
ますます本公演が楽しみになってきました!

本公演は3月16日(金)と17日(土)!
ぜひ、このコメディを文化の家風のホールでお楽しみください!
☆チケットは好評発売中です☆
♪皆様のご来場、お待ちしております♪

文化の家 座☆NAGAKUTE第31回公演「ボクはヒロイン」

座☆NAGAKUTE サイト
座☆NAGAKUTE ブログ
座☆NAGAKUTE ツイッター

 イベント