NAGAKUTE Cultural Center

長久手市文化の家
愛知県長久手市野田農201番地, 480-1166
tel:0561-61-3411 fax:0561-61-2510
開館時間 火-日:9:00-22:00

長久手市文化の家 スタッフ日誌

30
2019  10:37:32

◆創造スタッフブログ vol.10 ~細川杏子~◆

こんにちは☀
創造スタッフの細川杏子です!

第二回目となる今回は前回に引き続き私の演奏家としての日常をご紹介したいと思います。
打ち合わせ〜演奏会本番までをどのように過ごしているのかを、
先日終演しました今年度から創造スタッフに参加した弓立くんのお披露目ガレリアコンサートの様子とともに
お話ししていきたいと思います👏

演奏会までの道のり〜創造スタッフ編
①打ち合わせ&プログラム決め
どんな演奏会でもまず一番はじめにすることは、
その演奏会に対するテーマ&コンセプトの相談とプログラム決めではないかと思います。
今回は弓立くんのお披露目がメインなので、テーマはズバリ「弓立くんが輝ける曲!」ということになりました☺

プログラム決めは、今回3人で演奏するのがほぼ初めてだったので、自分たちのレパートリーや、曲調(アップテンポなものとスローなもののバランス)などを相談し、更に分数を計算しながらストーリーを作るような気持ちで起承転結を考えていきます。
(その時のメモ書き*汚くてすみません💦)
DSC_2419.jpg


今回は、弓立くんの紹介とメインですが、演奏する曲のジャンルも打楽器が輝ける曲かつ了徳寺くんのピアノが映えるということで、ジャズ系多めになりました。

②楽譜調達&音出し
プログラムが決まったら、次は演奏する曲の楽譜調達。
今回はジャズ系の作品は了徳寺くんの作曲作品が複数あったので、なんとその場でささっと楽譜を書き起こしてくれたものもありました!
楽譜が集まったら、次は実際に音を出して演奏の”合わせ”をしていきます。
この”合わせ”を何度かして、演奏のクオリティを高める作業がとても重要かつ楽しい所です!

③当日リハーサル&本番
何度か合わせをして自分達も慣れてきた所で、当日朝に実際に本番をするガレリアで最終リハーサルをします。
実際に客席でどんなふうに聞こえるか自分たちで確認したり、客観的に聞いてどうかスタッフの方々に感想を伺ったり…本番に向けて調整をしていきます。
(弓立くんのソロがどんなふうに聞こえるか、私と了徳寺くんで席の前方&後方に分かれてチェックしています)
IMG_1755_20190730103030cc3.jpg


それが終わったら着替えて、準備をして、いざ本番!!!

download.jpg


④後片付け&プチ反省会
本番が終わり、皆さまをお送りしたら後片付けです。
打楽器弓立くんはたくさんの楽器があったため、片付けもスタッフ総出です。笑
そして、今回は初めてだったこともあり先程の演奏の様子を録音や録画して、自分たちで振り返る”プチ反省会”をしました。
残念ながら、この反省会が盛り上がり過ぎて写真を取り忘れてしまいました…🙇

この反省会で、今回実際に演奏してみてお客様の反応がどうだったか、プログラムの構成(ストーリー展開)は変えた方がいいのか?やよかった点など話し合って次回はこうしよう!と次の目標などを決めていくことができました☺

いかがでしたでしょうか?
演奏家の日常の多くを占めているのは、本番へ向けての音出し=”合わせ”だと思います。
これによって、演奏のクオリティだけでなく、人間として共演者との距離が縮まりより良い演奏が出来るように思います😊


これからも引き続き演奏家の日常について皆さまにご紹介していこうと思います!

 創造スタッフブログ