NAGAKUTE Cultural Center

長久手市文化の家
愛知県長久手市野田農201番地, 480-1166
tel:0561-61-3411 fax:0561-61-2510
開館時間 火-日:9:00-22:00

長久手市文化の家 スタッフ日誌

06
2021  13:31:47

◆創造スタッフブログvol.25 小田智之編◆

はじめましての方ははじめまして
音楽系創造スタッフの小田智之です

今年度4月より、
文化の家の事業に関わらせていただいております。

一年目ということもあり、右も左も分からない状態ですが、
創造スタッフの先輩や魅力溢れる文化の家の方々と共に活動が始まっています

~自己紹介~
こちらで紹介されている通りなのですが、
私は作編曲・鍵盤演奏を軸に活動しています
他の創造スタッフの方々は、私より色々な経験や技量を経た先輩方。。
身の引き締まる想いですが、それだけにわくわくもしています。
私自身、この役目を楽しみながら、創造という形で還元できればと思っています。

〜文化の家〜
此処、文化の家は、創造スタッフの方々も個性的で魅力溢れているのですが、
文化の家スタッフもまた、魅力的で活き活きとしているんです。
内装や施設も綺麗(さらにお洒落!! )で、立体的な建築構造も楽しいです。

先日は、事業係の水野さんと福島さんと共に、森のホールの裏側を探検

森のホール

↑森のホール

文化の家 最大のホール「森のホール」は可変型ホールと呼ばれていて、文字通りホールの形を変えることができるんです。
ホール内の一部が回転する仕組みになっていて、客席とステージが入れ替わるんだそう
(HUNTER×HUNTER トリックタワーの隠し扉のような…)
(忍者屋敷などにある隠し扉の床版とでも言いますか…)



暗くて見づらいですが椅子が逆さに吊り下がってるのが分かりますか?
実はこれは、隠れている"客席"です。
"客席"が隠れているので、ホールにはステージが出ている…という状態ですね。

このギミックは様々なパフォーマンス形式に対応するために作られているそうです、いやはや凄いです!

ホールに訪れた際には、今回はどんな姿なのか想像を膨らませてみるのも面白いですね。

〜おわりに〜
新型コロナウイルスの影響もあり、思ったように活動できていないこともありますが、
今できることを一つ一つ行っていければと思います

改めてこれから、宜しくおねがいします

Twitter:@FromOdaT
Instagram:@tomoyuki_oda

創造スタッフ 小田智之

 未分類